▶値引きなし即決で車を販売する秘訣

集客に困っている中古車販売会社が集客手法を学んだり新規事業を行う前に優先して取り組むべきこととは?

中古車販売 集客

こんにちは。車営業の仕組み化構築コンサルタント、野瀬貴士です。

集客に困っているからお客さんを集めなければいけない。

そう考えて「集客にお困りではないですか?」という広告などに魅力を感じて集客コンサルなどに飛びついてしまう中古車販売会社の社長は多いのではないでしょうか。

実際に集客に取り組んでみると思っている以上に簡単ではなく、時間とお金がかかってしまうことを実感して続かない会社も多いと思います。

集客は中古車販売店にとって大切なことなのですが、結果を出すまでには様々な施策を反復し継続する覚悟が必要になってきます。

▼関連記事
ほとんどの車屋が気付いていない【車屋の成功法則】車屋で成功する為には本当に集客が最優先なのか?

しかし、すぐに集客できると思っている社長も多く、FC加盟して新規事業を始めても集客は必要になってくるので結局なかなか売上は上がらないのにお金だけが出ていく状態が続きます。

集客に困って、新規事業や集客コンサルを導入したはずなのに集客が上手くいかない中古車販売会社が多いです。

そこで、この記事では、中古車販売会社が売上アップのために優先して取り組むべきことをお伝えしたいと思います。

音声配信

You Tube音声配信

Spotify(スポティファイ)配信はこちら

Apple Podcast 配信はこちら

Google Podcast 配信はこちら

多くの中古車販売会社の社長が勘違いしている手段と目的

売上を上げたいと考えている社長や売上が下がったと感じている社長は、集客が増えたら今以上に売上があがると思っています。

確かに集客数が増えたら売上があがるチャンスは広がります。これは間違ってはいません。

もっとお客さんがきて欲しいと思うことは当然です。

ですが、売上アップの為に集客に取り組んでいるはずなのに全く売上アップに繋がっていない会社が多いのです。

本来なんの為に社長は集客を考えているのでしょうか?

その多くは、「利益を上げるため」と答えると思います。

そうです。利益を上げる為なんですよね。

その手段が集客ではないですか?

しかし、多くの中古車販売会社は集客することが目的になっています。

だから、「どうすればお客を集められるのか?」「何をやれば集客できるのか?」という思考になってしまうのです。

集客はあくまで利益をあげる為の手段の一つであり、社長の本当の目的は「車を売ること」「売上を今よりアップさせること」のはずです。

つまり、社長が求める本当の目的は「利益をあげること」です。

その目的から外れて集客することが目的になってしまうから、うまくいかなくなってしまうのです。

▼関連記事
なぜ車屋の集客はうまくいかないのか?車屋が成功するためには全ての手段と目的を明確にすること

集客という手段の前に「車を売る」ことをもっとシンプルに考えること

売上アップを考えて集客に力を入れなければ!と考えていると思うのですが、集客ができたとしてもすぐに車が売れるようになるのかは未知数です。

なぜなら、「お客が来ただけ」では車は売れないからです。

集客の他に接客、営業が必要になってきます。

もっとシンプルに考えてみましょう。

社長が求めることはなんでしょうか?

車がたくさん売れて利益を出すことですよね。

つまり、車を売ることです。

車を売る為には何が必要でしょうか?

集客も必要ですが、集客の前にもっと売上に直結することがあるはずです。

それは、成約率です。

成約率が高ければ当然売上はあがります。

あなたの会社が仮に毎月30組で20%の成約率だったとすると、6台の販売です。

1台あたりの利益が20万だとすれば120万円です。

これが40%まで成約率が上がればどうでしょうか?

12台の販売になり240万円の利益となります。

集客数は変わらないのに利益が倍増しましたよね?

単純に「車を売る」ことを目的し、成約率のアップを考えれば集客力はそのままでも社長が求める「利益アップ」につながるのです。

集客が目的になってしまうと、集客をするために広告費などに余計なお金をかけ続けないといけません。

しかし、利益アップを目的にすれば、営業マンの強化で済むのです。

と言ってもどうやって営業マンの成約率をあげればいいのか?と思いますよね。

実は、営業マンの強化は集客よりも簡単ですぐに結果が得られやすいのです。

その方法は、「営業の仕組み化」を構築することで可能になります。

そして営業の仕組みを構築してしまえば、経験や能力なども関係なく全ての営業マンが成約率を今よりもアップさせて会社の売上をあげることに貢献してくれるのです。

あなたの会社は、まだ成果が見えない集客にお金も時間も使い続けるつもりですか?

今すぐ結果を出せる営業の仕組み化をあなたの会社でも導入して社長の本当の目的を達成しませんか?

タイトルとURLをコピーしました