ほとんどの車屋が気付いていない【車屋の成功法則】車屋で圧倒的に成功するために必要なこと

車屋成功法則

こんにちは。ナンバーワン自動車販売プロデューサー、野瀬貴士です。

私は、車販売会社さんや整備工場など自動車業界での集客指導も行っています。

これは、これまで私が自分の会社でカーセンサーやグーに頼らずに自前のサイトで実践してきて体系化された方法をお伝えしています。

コンサルティングをはじめてから、多くの車屋さんや整備工場などの会社の集客のご相談を受けてきましたが、ほとんどのケースで集客よりも先に行うべき事があると感じています。

もちろん集客は売上を安定的にとっていく為に必要不可欠な要素なのですが、集客を本腰入れて行なっていく前に確認しておいてほしいことがあります。

そこが出来ていないとせっかく集客はできても、マイナスに働いてしまう可能性があるからです。

そこで、この記事では、車屋で圧倒的に成功する為に必要なことと、あなたの会社で確認してほしい大切なことをお伝えいたします。

売上を倍増したい車屋社長は他にいませんか?
これは実話です↓

集客よりも先に行うべきこと

集客に力を入れることは重要です。

どの会社でも当然自社で集客ができることが1番理想的だと思います。

しかし、現状では、広告に頼って、どんどん上がっていく広告費に頭を悩ませていたり、なんとかライバルの多い、カーセンサーやグーネットなどから抜け出したいと考えていると思います。

私は、自社サイトのみで完全に集客を完結させていたのですが、集客に取り掛かっていくうちに、気づいたことがありました。

それは、従業員、特に営業マンの教育です。

ブログを経営者である私が書いていたのですが、私の考えと従業員の考えに開きがあり、その差がお客様に伝わってしまったのです。

ブログに素晴らしいことを書いていても、営業マンに私の考えが浸透していなければ、お客様からすれば、あれ?ブログに書いている内容と実際来店すると違う!と不満につながってしまいます。

また、掃除や、挨拶など当たり前のことを当たり前にできるレベルにしておかなければ、集客で成功できたとしても、お客様の不満を大きく増やしてしまうのです。

この事実に気づいた私は、集客と同時進行で、営業マンの育成にも着手しました。

営業マンのマインドを変えて、お客様に信頼される営業マンに育てることで売上も大幅に上げることができたのです。

【集客力×営業マン育成】が普遍的な車屋の成功法則です

売上を瞬時に上げるという魔法はありません。

しかし、成約率を上げる方法はあります。

それが営業マンを教育し育成することです。

集客だけを頑張っても、来店するお客様と実際に信頼関係を築いていくのは営業マンになります。

ブログで間接的に信頼関係を結び、お客様が営業マンの話を聞いてもらえる姿勢に持っていくことができれば、今度は営業マンが、完全にお客様の信頼を勝ち取っていきます。

お客様が喜んで、納得し、「あなたから買いたい」「〇〇さんの話を聞きたい!」と思ってもらえるようになるための方法を知ることで、成約率は2倍、3倍と上がっていきます。

集客だけ突出しても、営業マンの成約率が上がらなければ売上は大きく伸びません。

逆も然りで、成約率だけ高くても集客できなければ売上は上がりません。

しかし、多くの会社は片方だけ頑張ってやれば売上が上がると考えています。

どちらかといえば集客力アップの方が優先度は高いでしょう。

もちろん集客も優先でいいですが、同時に営業マンの質を上げることも考えていくことが、最短で売上を上げるために必要なことだと私は考えています。

どちらか一方に偏っていくのではなく、【集客力×営業力】の相乗効果で、売上と利益を何倍にもアップさせる。

これが、普遍の車屋の成功法則になります。

広告依存などから脱却する為には、当たり前のことを当たり前にできるようにして、お客様のことを考えた集客方法に変えて、営業マンをしっかり育成することです。

こんなシンプルで当たり前のことが、圧倒的な成功につながっていきます。

ぜひ、一度見直してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました