▶広告費ゼロで利益4倍!動画講座を無料公開中!

【車屋で成功したい!】今よりもっと売れるためのインターネット活用

車屋 成功 インターネット

こんにちは。車営業の仕組み化構築コンサルタント、野瀬貴士です。

車屋でなんとか成功したい。

今よりもっと売れるようになる為には何が必要なのだろうか?

営業強化は必要だ!という人もいれば、マーケティングを勉強しろ!という人もいるし、今はネットの時代だからネット集客を強化をしろ!という人もいて、何が正解なのかが分からない。

そのように考えている車屋さんは非常に多いのではないでしょうか?

営業も確かに必要な時もありますし、マーケティングも知らないより知っておいた方がいいでしょう。

そして、今の時代はホームページもあった方が良いのは確実です。

全て必要なので、車屋で成功する為には何から手をつければ良いのか?そう悩む気持ちもわかります。

私も今この記事を読んでくれているあなたと同じです。

その当時はあまり車屋が成功するための情報というものがありませんでした。

なので私はあらゆることをやって遠回りしたのですが、これをお読みのあなたには遠回りすることなく最短で成功する方法を知って欲しいと思います。

▼動画解説バージョンも分かりやすくてオススメです

一般的な車屋のネット集客では成功できない理由

車屋さんはまだまだアナログでインターネットはよく分からないという社長がほとんどです。

ネットはカーセンサーやグーネットに載せているからネット集客はそれでいいという所もありますし、ホームーページ屋の営業が来て、今どきホームページないのはダメですと言われてホームページ制作とネット広告で結構な金額を払ってやっているところもあります。

それで売れるかもしれませんが、利益ってどうでしょうか?

広告費や掲載費で毎月持っていかれますよね。

それでは何台売れたとしても利益は少なくなってしまいます。

本来、広告費は利益から出さないといけません。

それをほとんどの車屋さんは、どんぶり勘定で売上高から広告費を考えています。

例えば、80万の中古車を販売しているとします。

そこに掲載料などやネット広告を60万円出して1台売れたとします。

売上が80万だったら60万の広告であれば一見プラスって思いがちですよね。

ですが、実際は平均利益は1台あたり15万円ほどです。

そこから60万円の広告費を払うとマイナス45万円になります。

この計算でいくと、4台売れたら60万円の利益になるので、かけた広告費60万円がプラスマイナスゼロになることになります。

要するに、1~3台だと赤字。4台でプラマイゼロ。5台以上売れたらプラスといった計算になるわけです。

台数が売れれば良いのですが、売れなければさらに広告費を突っ込むと、売れば売るほど利益を削ってしまうことになります。

しかし、多くの車屋さんは売上高ばかりに目がいき利益を見ていないケースが多いのです。

そこを広告などで売上が上がる!と無責任なコンサルは、売れなければもっと広告費をかけろ!というのです。

これでは成功は程遠いですよね。

では、車屋が成功する為にどのようにネットを活用すれば良いのでしょうか?

車屋のインターネット活用方法とは?

車屋さんがインターネットを活用し集客を増やし成功する為にはホームページを作っただけでは難しいです。

ほとんどの車屋さんのホームページはただ作っただけで、「知っている人」にしか検索されないでしょう。

初めてあなたのお店を知ってもらう為には、お客様に検索されてお店の存在やどんな車があるのかを知ってもらわなければいけません。

なので、情報発信することがインターネットを活用する上で必須になってきます。

うちはブログをやっている。

という方もいると思いますが、そのブログでの発信ってお客様に届いているのでしょうか?

お客様に届かないブログってただの自己満です。

YouTubeやSNSも同様で、インターネットを活用する場合はお客様に見てもらえないと意味がないのです。

あなたは、インターネットで情報を一方的に流せばお客様が見てくれると思っていませんか?

それは大きな間違いです。

車屋がインターネットを活用する為には、「お客様に合わせた情報発信」が必要です。

車を探すときにはお客様は必ず「検索」をするはずです。

そのときにあなたのお店がヒットしなければ意味がないのです。

つまり、車屋がインターネットを活用して集客する為にはお客様に検索される情報発信をすることです。

これはSNSでも同じです。

今よりもっと売れるためのインターネット活用するのならまずはブログからスタートしよう!

情報発信もブログ、Twitter、Instagram、YouTube、Facebook、TikTokなど様々な種類があります。

全てできるのならやっても良いのですが、車屋さんの多くはアナログな方も多く、苦手な人も多いと思います。

なので、まずはしっかり正しくやれば成果が必ず出るものからスタートしていきましょう。

それが、ブログです。

お客様が検索し、ブログを読んでいただければ成約率も上がりますし、何しろライバルはお客様視点でブログなんてやらないのでブログを正しくやればライバルを気にせずに、カーセンサーやグーネットなどからも卒業できるようになります。

その理由は、お客様が自ら検索してサイトに入ってくるからです。

あなたが何かを検索する時ってどのような時でしょうか?

何かを知りたい時や、欲しいものがある時ではないでしょうか?

そのときに、あなたが求める情報が載っていたサイトに出会えたらそのサイトで完結することが多いでしょう。

つまり、検索してあなたのお店のサイトにきてくれるということは、最初からお客様は話を聞いてくれる姿勢ができているということになります。

その為には、ブログをお客様の知りたいことを中心に書いていく必要があります。

タイトルとURLをコピーしました