▶広告費ゼロで利益4倍!動画講座を無料公開中!

車屋向けのコンサルタントは現場をかき回すだけで役に立たない?上手なコンサルタントの選び方

車屋向け コンサルタント

こんにちは。車営業の仕組み化構築コンサルタント、野瀬貴士です。

コンサルタントや講座などに不信感を持っている車屋さんは結構いらっしゃると思います。

今では私はコンサルティングなども行っていますが、皆さんと同じようにお店を構えて車屋を経営してきました。

最初は私も皆様と同じようにコンサルタントに対して不信感を抱いていました。

コンサルタントの先生の考え方や手法などの相性などもあるので中には指導方法が合わないという人もいるかもしれません。

ですが、自分の会社に合ったコンサルタントを見つけることができれば会社の業績は上がる可能性は十分にあります。

「コンサルタントにお願いしたら、これをやれ、あれをやれと指示ばかりで、こちらの会社の歴史や、理念などを無視して変わることを強制されるのではないですか?」

など質問を受けることもあります。

そこで、この記事では、私が考えるコンサルタント像と上手なコンサルタントの選び方をお伝えしたいと思います。

コンサルタントは本当に役に立たないのか?

コンサルタントは役に立たない!と嫌悪感を抱く社長も多く、中にはコンサルタントやコンサル会社の言うようにやったら何も成果を出せずに時間とお金だけかかり続けた。

と言うケースです。

このようになってしまうのはコンサルタントのせいももちろんあると思いますが、社長側の認識不足もあるでしょう。

ではなぜ役に立たないと思ってしまうのでしょう。

その理由は、よくわからないまま魅力的な数字だけで契約してしまうからです。

▼関連記事
ちょっと待って!カーディーラーがすぐにWEB広告に手を出してはいけない2つの理由

こんなコンサルタントは要注意

業界のことをわからない知識がないコンサルタント

こちらはWEB広告などネットビジネス系の「売り方」を教えるコンサルタントに多いかもしれません。

業界の知識に乏しく業界にあった手法をわからずにテンプレート通りにやらせようとします。

このような指導でほとんどのコンサルタントが言うセリフは「ターゲットを絞ってリストを集める」と言う人が多いです。

リスト集めの広告→無料セミナー(相談)→クロージング

どのコンサルタントもこのような流れです。

業界の知識はあっても自社のやり方を押し付けるコンサルタント

業界出身者、もしくは現役同業者のコンサルタントです。

カーリースのFC募集などもこのような会社が募集かけていたりしますよね。

こちらは、「やり方」主体の指導になるので、自分たちが言ったやり方をそのままやれ!と言うでしょう。

あなたの会社の歴史や既存のお客様のことは考えていません。

コンサルタントが言うことをとにかくやれ!と言う形になるので従業員からも不信感が出てしまう可能性もあります。

業界のことは知っているが成功事例ばかりの話で具体的な戦略のないコンサルタント

説明会などは素晴らしい事例がたくさん出てきて魅力的なのですが、いざ契約すると訪問はあっても雑談や儲け話は持ってくるが一向に実行できずに時間だけが過ぎてしまう。

また、単発の儲かる方法(テクニック)を教えるてくれますが継続した売上とならない。

そして、かなりグレーゾーンを攻めるので売上を稼いでも後ろめたい気持ちになるのがこのタイプです。

世の中にはもっと様々なコンサルタントがいるので他にもあると思いますがこの中で思い浮かぶなぁと思う社長もいるのではないでしょうか?

▼関連記事
整備工場が陥る車販売新規事業のワナ!既存のお客様の信頼を失っていませんか?

車屋さん、整備工場の上手なコンサルタントの選び方

コンサルタントにお願いしようと考えたときにどこにお願いするか、誰にお願いするのかで大きく変わってきます。

しかし、多くのコンサルタントは、成功事例や魅力的な広告などを見せるだけで、中身はよくわからないことが多いのではないでしょうか?

見極める為の一つのポイントは「どんな情報を発信しているのか?」です。

情報を発信せずに広告などだけで自社の凄さのアピールとメリットだけでしたら本当にそれはあなたの会社にあっているのかはわかりません。

「自分たちが売りたいだけ」と言うのが強いのではないでしょうか?

逆に、お客様である車屋さん、整備工場、板金屋さんなどの為に有益な情報を発信している人だと信頼できるのではないかと思います。

私は、皆さんと同じ車屋です。

自動車業界に長年携わってきて、マーケティングを勉強しながら自社の売上アップ、成約率アップ、集客アップ、営業力強化などを実践してきました。

その知識と経験を元にコンサルティングをしていますが、決して、お客様の会社の歴史や方針などを無視して押し付けることはありません。

お客様の状況に合わせて必要なノウハウ、知識などをお伝えしています。

コンサルタントが絶対ではないですし、私の教えも絶対ではないかもしれません。

ですが、私は皆さんと同じ気持ちをわかっている一人の経営者でもあります。

同じ悩みを抱いてきたからこそ、皆さんの悩みもより理解できます。

そして、その悩みを皆さんよりも先に脱却したからこそ、こうやってお伝えできるものがあるのです。

私がお伝えしていくものは私が時間とお金をかけて実践してきた「生きたノウハウ」です。

今もし何かやらないと!と不安を感じていたとしたら一度ご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました