▶広告費ゼロで利益4倍!動画講座を無料公開中!

なぜ車屋のWEB集客はうまくいかずにポータルサイトに頼ってしまうのか?車屋がWEB集客で成功する方法

車屋WEB集客

こんにちは。車営業の仕組み化構築コンサルタント、野瀬貴士です。

コロナ禍になり今まではイベントやチラシなど来店型の集客方法だったり、対面営業などの接触型の集客方法ができなくなってしまいました。

アナログな集客方法に頼っていた車屋さんはどうしてもいつ来るのかわからないお客様を待つことしかできなくなってしまい、もどかしさを感じているのではないでしょうか。

WEBのことは何もわからないし、以前ブログをやった方がいい!と言われてアメブロをやってみたけどアクセスも全くあがらず、何よりも忙しいから続けられない。

スタッフに任せてもスタッフも何を書いていいのかわからない。

ホームページもお金をかけて綺麗なサイトを作ったのはいいけどアクセスもなければ問い合わせもない。

それをWEB関係の営業マンに話したら、広告を打ちましょう!と言われてやってみたけど問い合わせはたまにあるものの成約に繋がらない。

なかなかうまくいかないので結局、カーセンサーやグーなどのポータルサイトに登録すればいいか!と考えてそれでネット集客はそれで完結という車屋さんも多いと思います。

あなたももう実感していると思いますが、ポータルサイトでの集客は利益も上がらずに思ったように集客できない現実があります。

そこで、あなたがこれからWEB集客で成功し、ポータルサイトから抜け出す方法をお伝えしたいと思います。

▼動画解説バージョンも分かりやすくてオススメです

車屋のWEB集客とは?

WEB(ウェブ)集客と一般的に言われていますが、あなたはWEB集客の意味を知っていますか?

そもそもWEBってどう言う意味かご存知でしょうか?

WEBの意味は、「クモの巣状のもの」と言う意味です。

このWebですが

  • Webサイト
  • Webページ
  • Webサービス
  • URL

など、WEBにまつわる用語がいくつかあります。

あなたもこの言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?

WEBサイトとは、まとめられているWEBページの集合のことです。WEBページが1枚の紙なら、それらをまとめて本にしているのがWEBサイトです。

多くの人が勘違いしてしまうのが、ホームページとWEBサイトを同じものと考えてしまっている人が多いと言う点です。

この違いを理解していないサイト制作会社も多いのですが、ホームページとは、WEBサイトの表紙になります。

つまり、「Webサイト=本」ならば、その表紙に当たるのが「ホームページ」です。

その違いをわかっていないとWEB集客はうまくいくことはありません。

ホームページは表紙とわかればホームページ集客は表紙であるトップページで集客できないといけなくなります。

これは非常に難しいですよね?

ライバルがいない状態でしたら簡単ですが、ライバルが多い場合はまず集客に苦戦するでしょう。

一方WEB集客は、WEBサイト全ての総力戦になります。

トップページだけでもだめですし、SNS単体でもだめです。

インターネット上で閲覧できるメディア全ての繋がりがあって初めて集客効果を発揮するものであると私は定義しています。

なので、どれか一つで集客を頑張ってもなかなかうまくいかないのです。

車屋のWEB集客がうまくいかない理由

車屋のWEB集客がうまくいかない理由は、WEB集客の知識がないことです。

だからネット集客系のコンサルの言うことを鵜呑みにしてしまうのです。

あなたもそうではありませんか?

WEB集客を誰に相談していいのかわからない。

何を相談していいのかわからない。

そんな車屋さんが非常に多いのです。

だからこそ、今まで私が実践してきた方法を公開する意味があると思っています。

車屋さんでも最近はHPを作ってネット広告を打っているところも多少見受けられます。

また、コンサルタントなどに言われて、ローンを組めない人にローンを組ませて車を売る方法でLP(ランディングページ)を作って販売するというグレーに近いようなブラックローンなどはノウハウとしてあるでしょう。

もしかしたらあなたもそこに手を出してしまったかもしれません。

ブランクローン集客に手を出した車屋さんについての記事は別で書くのですが、一度このようなグレーに手を染めてお客が殺到して売れた経験をしてしまうと真っ当なやり方では集客できなくなるでしょう。

私も以前は多少グレーなやり方をしないと家族も社員も守ることができない!と思っていました。

しかし、そのやり方をやっていても楽しくもなく、充実感も得られませんでした。

とにかく売上を上げることだけが目的になっていました。

その理由は、お客様の為になっていなかったからです。

お客様の質も良くなく、買ってやって当たり前そんなお客様が多かったように感じます。

そんなグレーに手を染めなくてはいけないのもWEB集客の知識がなかったからです。

だから私は、沢山の失敗、投資をして徹底的にWEB集客について学んだのです。

正しいWEB集客を学ぶことで、お客様の質も良くなり、本当に買ってよかった!とお客様は感謝の声をあげながら、利益も一緒に上げることができるのです。

あなたも「知識を学ぶ」そしてその「知識を実行する」ことでWEB集客できるようになるでしょう

ポータルサイトでの集客から抜け出すことで利益も成約率も上がります

カーセンサーやグーネットのポータルサイトは売れても売れなくても毎月決まった料金を支払うことになります。

そして、掲載される順位などは車の価格をいかに安くするかで決まります。

つまり利益を大きく削っていかないとポータルサイトでは見向きもされないのです。

もしそこで売れたとしても少ない利益のなかに掲載料を取られていきます。

多くの車屋さんはそれでも載せないとお客さんが来ないからしょうがないと思っているでしょう。

しかし、それではいつまでもポータルサイトの為に車を売り続けることになるのです。

私は、ポータルサイトから脱却し、バカ売れ集客を実践し、自身が自らWEBメディアを持ち運営するという真っ当な方法でお客様に感謝されるようになり、家族にも胸を張る仕事が出来るようになりました。

そして、成約率も利益も大幅なアップを実現出来たのです。

あなたも私のように真っ当な方法で、後ろめたいこともなく営業していけます。

その方法をあなたにもぜひ知って欲しい。

そして、胸を張って誰にでも自慢できる車屋経営をしていって欲しいと願っています。

タイトルとURLをコピーしました