▶広告費ゼロで利益4倍!動画講座を無料公開中!

車屋の売上アップは集客や売り方だけが問題ではない?〇〇を決めただけで売上アップ!その理由とは?

車屋 売上アップ

こんにちは。車営業の仕組み化構築コンサルタント、野瀬貴士です。

自動車業界は以前から急激な時代の変化から、淘汰の時代で大きく業界が変わると言われています。

実際にインターネットの登場によって、アナログ主体だった車屋さんもWEB集客に取り組まないと先はないと不安を煽っているコンサルタントなども多いです。

また自動車業界は新規事業を行わないと今の事業は先細りだから何か新しいことをやらなくていけない。

変わらないといけない。

このように考えている方も多いのではないでしょうか?

確かにWEB集客などデジタルへの対応は必要ですし、大事です。

もちろん新しい事業も考えることも必要にはなるでしょう。

しかし、それらが「今すぐ」にあなたの会社の売上アップにつながるのか?というとそれはまた違ってきます。

新しいことをやるとしても、根幹となる部分をトップである社長が決めていないとなかなかうまくいきません。

そして、実は今の事業のままでもこれからお伝えすることを決めれば業績アップは簡単にできます。

これは集客や売り方を教えるコンサルタントは決して言うことのない内容だと思いますが、多くの車屋さんが必要とする内容です。

車屋さんがなぜ集客や売上で苦戦するのか?

集客に困っているから集客の方法を教えて欲しい。

売上を上げたいから売り方を教えて欲しいと相談されるのですが、私はこんな質問をする時があります。

集客に困っている。

売上について悩んでいるのはわかります。

ではなぜお客さんが来ないのか、売上が上がらないのかわかりますか?

と聞きます。

するとほとんどの車屋さんや整備工場の皆さんは、WEBがわからないから。

今の事業では先細りだからお客は来なくなっていると答えます。

もちろんその理由もあるでしょう。

単純に考えたらお客さんが来ないからなのですが、果たしてWEBのせいなのでしょうか?

それとも既存の事業が先細っているからなのでしょうか?

現にライバルの会社でも今の事業で伸ばしているところはあるはずです。

私自身が経営していた店舗でも利益2倍、3倍で売上も伸ばしていましたが、それはWEBに精通しているからだけではありません。

▼関連記事
中古車集客方法を学んでも集客できない理由と中古車屋さんが集客する為に必要な考え方とは?

多くの車屋さんが忘れてしまっている大切なこと

今、業界に多い新車リースなどのFC(フランチャイズ)やWEB広告での集客などを募集しているコンサル会社などが多いのですが、その広告なども見てみても、どこも同じようなアピールに映りませんか?

新車リースで利益〇〇円!

WEB広告で集客〇〇倍!

確かに魅力的な広告です。

ですが、そこに欠けているものは、社長であるあなたがどんな会社にして、お客様に貢献したいのか?

そこが抜けているのではないでしょうか?

集客できない車屋さんや売上が上がらない車屋さんとは、WEB集客や新規事業以前に大きな違いがあるのです。

それはもっと車屋としての根幹の部分。

つまり、トップである社長のVISIONがあるか、ないかが重要になっています。

社長がどんな会社にしていきたいのか?

最初は大きな野望や夢を持っていたと思います。

その夢を社員と共有して今まで頑張ってきたことでしょう。

しかし、いつしか目の前のことばかりになってしまってお客様に何を提供してどのように喜んでもらいたいのかを忘れてしまっているのではないでしょうか?

集客も売上アップも社長のVISIONが決まらないと成功できない

集客も、売上アップも社長がVISIONを明確にしないと社員も動いてくれません。

だから、新規事業を社長や幹部が持ってきても大きく意識の違いが出てきてしまったり、WEBを強化するぞ!と大号令を出しても社員はなにから始めたらいいのかわからずに動けずにいるのです。

VISIONとは社長自身が成し遂げていきたい目標です。

目標が明確ではないので社員は動きようがないのです。

これではどんな学びを受けても成果を出すことは難しくなってしまいます。

目先の耳障りの良い、聞こえの良い数字ばかり追いかけてしまうことになってしまいます。

あなたの会社ではどんなお客様に喜んでもらいたいですか?

そこをまずは明確にしていく必要があると思います。

▼関連記事
集客できない中古車販売店に共通する2つのこと

売上アップを実現させる為には目先の売上ではなく何をしたいのかを決めること

集客も新規事業も売上アップへのただの手段でしかありません。

なぜ売上を上げたいのか?

なぜ集客を増やしたいのか?

そこを考えたことはありますか?

多くの車屋さんは手段が目的となっているのです。

集客を増やすことが目的になっている。

売上アップのための新規事業への進出が目的となっている。

このような考えになっていませんか?

そうではなく、それはなぜやらないといけないのか?という目的の決定がないと途中でうまくいかなくなってしまうのです。

逆に目的が明確になれば、今あなたの会社でどの手段を選べばいいのか「適切な選択」ができるようになります。

もしかしたら新しいことをやらなくても、今の顧客リストを見直すだけでも簡単に売上が上がるかもしれませんし、新規事業などではなく、集客でもなく営業の「質」を上げたら簡単に売上が上がるかもしれません。

それも、どんな目的を持ってこれからさらに経営をしていくのか?

どんなお客様と付き合っていきたいのか?

そこを明確にし、従業員と共有していくからこそ、何に力を入れればいいのかがわかります。

これからも沢山魅力的な広告などが目につくでしょう。

しかし、私は、あなたの会社にとってもっとも大切な部分である土台をしっかり作ってから適切な選択をして欲しいと思っています。

▼関連記事
新車カーリースのフランチャイズは本当に安定した集客と利益確保は可能なのか?新しいものに手を出す前に気づいて欲しいこと

タイトルとURLをコピーしました